読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

e3_

わたしの友達、ふくろうのぬいぐるみ。わたしが12のとき、お母さんが買ってきてくれたぬいぐるみ。生産国はタイ。

 

わたしがどんな話をしても、大きな目で見つめながら、いやな顔ひとつせず聞いてくれる。途中で話をさえぎったりなんかしない。ただただ黙って、静かに聞いてくれる。

 

「今日はね、久しぶりに学校へ行ったの」

「みんな他人みたいだった」

「わたしは最初からそこにいないみたいだった」

「わたしの居場所ってどこにあるんだろうね?」