キーボード

折りたたみキーボードが届いた。アップルの純正品ではないし、5000円代の商品だったので何かと不安だったけど、今のところ問題なく使えている。打鍵感も心地いい。キーの配列には使ってるうちに慣れるだろう…それにしてもまた最後の更新から3ヶ月以上空いて…

『不死の人』

ホルヘ・ルイス・ボルヘスの『不死の人』を読み終わった。久しぶりに夢中になって小説を読んだような気がする。歴史上の出来事や人物を扱った小説も、カタカナが大量に現れる翻訳小説も苦手としていた筈だけど、これはするすると読めてしまった。一話一話が…

夏の永遠性について

夏に対して「永遠」のイメージが付きまとっている。春と秋と冬には何故だかそれを感じない。春や秋は季節の中継地点だという認識があるからだろうか。春に咲く桜は「始まり」を思わせるけれども、長くは咲き続けてくれない。ほんの一ヶ月もしたら役目を終え…

5/17

今日はジャズ喫茶に初めて行った。マンションの一室を改装して作ったらしく、ドアは他の住人のものと見た目に違いが無かった。入るのに少し勇気がいる。恐る恐るドアを開けると奥から楽器の音が聞こえて、いかにもBARっぽい感じの空間が目の前に現れてきた。…

e5_

どこまで続くとも知れない廊下を歩いている。 親切な窓とかドアとかいったものは一つもなくて、ただただ真っ直ぐな一本道がどこまでも続く。壁や床はご丁寧に真っ白く塗られていて、見るものといえば時折掛かっている誰の作品だか分からない抽象画くらいのも…